写真の重要性

一昔前は、SEOの兼ね合いもありとにかく文章量の多いウェブサイトが多かったように思います。
また制作会社もそのように制作指導されているところもありました。
しかしながら、最近では大きく印象的な画像を効果的に使っているウェブサイトが増えてきました。
今回は写真の重要性について、意見を述べたいと思います。

3秒ルール

ウェブサイトには「3秒ルール」という言葉があります。これは、訪問者はページを開いて3秒以内にそのページが必要かどうか判断する、という法則です。
3秒ルールをクリアし、ウェブサイトを閲覧してもらうためには、瞬間的にイメージを伝えられる画像を効果的に使う必要があります。

流し読み

多くの訪問者は、実はページをほとんど流し読みし、気になる部分だけじっくりと読む傾向があります。
これは新聞記事の見出しと同じ要領だと思います。
また、いくら内容が良くても文章ばかりだとページに息苦しさを感じ、実際はあまり読んでもらえません。Webサイトでは長い文章は好まれない傾向があります。

画像の設置

その一方で、もちろん文章で表現することも大切です。
こちらから伝えたいことをうまく伝えるには、文章と並行してイメージを伝えられる画像を記事に挟み込めば、流し読みされても内容を大筋で伝えられるようになります。
文章だけではダメ、画像だけでもダメ、うまくバランスをとったページ作りが必要です。

関連記事

  1. google mapに登録すべき理由

  2. 採用サイトのススメ

  3. ロゴマークの重要性

PAGE TOP